日本酒&酒粕
Concept
Concept

主役は日本酒と酒粕

主役は日本酒と酒粕。日本酒の良さを伝えるために造る商品なので、余計な成分は不要。日本酒と酒粕は栄養成分・美容成分の宝庫なので、それだけで十分効果が高いのです。謳い文句だけのためにごく微量配合する成分なんて無駄です。謳い文句として加えるのは、酒蔵の情報のみ。シンプルな配合は誤魔化しがききません。つまり自信が無ければできません。株式会社つつわびは、その誤魔化しのきかないシンプルな配合にチャレンジしていきます。

日本酒・酒粕の魅力を閉じ込めたフェイスマスクを

酒蔵のこだわりが詰まっています

主役の日本酒と酒粕は、栄養成分・美容成分の宝庫。だから他の余計な成分は不要です。「日本酒は香るほど配合、見えるほど酒粕を配合」これが株式会社つつわびの考え方です。

効果が高い日本酒と酒粕をたっぷり配合する理由は他にもあります。それは、酒蔵のこだわりを伝えること。日本酒造りは、各酒蔵のこだわりが詰まっています。味や香りの違いとして現れるそのこだわりは、心でも感じることができます。その酒蔵のこだわりを伝えること、これが株式会社つつわびのこだわりです。

フェイスマスクをしてみると、お酒の香りが優雅に優しくあなたと包み込みます。お肌で美容効果を感じ、心で酒蔵のこだわりを感じる。他のフェイスマスクにはない効能です。

乾燥しない美肌をつくる本生酒粕パック

今代司の生酒粕を配合

酒粕は美容成分の塊。そのため酒粕を配合した化粧品が多く見られますが、そのほとんどが「酒粕エキス」配合。酒粕を水などの溶媒に溶いて、沈殿(酒粕は溶けないので、ほとんど酒粕)を除去した上澄み液が酒粕エキスです。酒粕は日本酒を搾った後の残りカス。つまり酒粕エキスは、お茶で言う「出がらし」です。

本生酒粕パックは、新潟県の老舗酒蔵、今代司酒造の酒粕を生のまま配合した洗い流すタイプの酒粕パックです。酒粕エキスではなく、生酒粕配合の酒粕パックです。何を試しても治らなかった肌荒れが、本生酒粕パック1回でお肌の潤いを感じ、3回で肌荒れが解消したという声も届いています。それだけ美肌効果の高い酒粕。酒粕の持つ美容成分をそのままお肌に届けられるのは、本生酒粕パックです!

お肌も心も美しく!

日本酒・酒粕の本当の効果とは?

日本酒や酒粕の美容効果が注目され、多くの化粧品に配合されています。しかしその多くは、単体で十分効果がある日本酒・酒粕を、単なる配合成分の一つとして扱っているものばかりで、ごく微量添加というものばかりです。

株式会社つつわびでは、日本酒と酒粕が主役と考えます。何故なら日本酒と酒粕は栄養成分・美容成分の宝庫で、美容効果は日本酒と酒粕を配合していれば十分と考えるからです。だから余計な成分は配合しない、シンプル処方になります。シンプル処方は誤魔化しが利きません。つまり自信がないとできない事なのです。株式会社つつわびは、自信があるからシンプル処方にこだわります。

日本酒や酒粕は、酒蔵のこだわりの結晶です。また日本酒の原料はお米、お米農家さんのこだわりや想いも日本酒には詰まっています。それと酒造りに重要な水、いい水質を維持するために、森林保全に努める地元の方々の想いも日本酒には詰まっています。こうして様々な方々のこだわりや想いが詰まった日本酒と酒粕は、その地域の文化であり誇りでもあるのです。

日本酒は飲んで美味しい、酒粕は食べて美味しい、お肌につけて美しく、そして心を豊かに。日本酒と酒粕の本当の魅力を伝える、これが株式会社つつわびの想いです。

酒蔵とのパイプを活かし商品化を進めてきた株式会社つつわび。これからも「日本酒と酒粕が主役」というコンセプトの下、様々な商品を開発していきます。現在は自社商品である「新潟地酒コスメシリーズ」だけでなく、他社にも同様のコンセプトで商品を供給しております。我々が携わった商品を通じて、酒蔵と消費者の皆様が繋がり、その繋がりを紡ぐことで美しい和を創っていく。これが株式会社つつわびの取り組みです。

 

つつわびる

~人と人との繋がりを紡いで創る、和の美しさ~